ジョホールバルへの親子留学・移住のことなら

日本語の教科書

日本語の教科書

海外留学前に日本の教科書を入手する

海外の学校で学ぶということは、英語を学ぶ学習をするのではなく、英語で各科目を学ぶということになります。当然、各教科の教科書も英語表記であり、語学力に不安があるお子様にとっては、英語の学習環境についていくことで精一杯になり、本来の学習内容がなかなか身につかないのが現実です。しかしながら英語力が身につくまでの間に、学校の学習内容もどんどん進んでいくわけですから、授業時間とは別に各教科の内容も学習していかなければなりません。

教育カリキュラムが異なるので、海外の各学校で学ぶ内容とは異なるでしょうが、日本の学習教科書で算数や理科などの教科を自習で身につけていきましょう。特に就学年齢が低いお子様は日本語の読み書き、漢字なども家庭内にて身につけていかなければならないので、日本の教科書はとても重要な存在になります。ある程度の年齢で日本の学校に復学する予定がある場合は、英語教育環境と日本の学習環境を両立しながら、どのタイミングで日本に帰国したとしてもスムーズに学校生活が開始できるように、親はサポートしていかなければなりません。

英語の習得や海外インターナショナルスクールの学習は学校で、それ以外の日本語教育やその他の日本語で学べる教科の学習はご自宅で。毎日少しずつの努力が親子留学生活を最後まで成功させる秘訣ですね。

日本の教科書の無償配布

日本国籍を持っている小学生・中学生のお子様で海外滞在予定が1年以上の方は、日本の教科書の無償配布対象者です。現在通っている日本の学校で「転学自児童・生徒教科用図書給与証明書(教科書給与証明書)」を交付してもらい、出国2ヶ月前には出国直前に使用中のすべての教科書(前学年・前期や新学年・新年度に交付される教科書を含む)を入手してください。

入手方法

窓口:海外子女教育振興財団
【東京本部】東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル6階 電話:03-4330-1341
【関西分室】大阪市北区梅田3-4-5 毎日新聞ビル3階 電話:06-6344-4318

窓口には教科書給与証明書と印鑑を持参して受け取りに行ってください。
宅配便での送付も可能です。詳細については上記の各窓口までお問い合わせください。

ご質問はこちらまで TEL 0120-345-559 運営/株式会社荒木隆事務所
受付時間 9:00 - 18:00

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.