ジョホールバルへの親子留学・移住のことなら

現地での生活について

  • HOME »
  • 現地での生活について

高い医療水準、日本食材も入手可能

海外での親子留学生活、さらにお子さまも一緒に生活するとなると病気・怪我、日常の食生活や住環境など気になることが色々あるかと思います。マレーシア(ジョホールバル)で生活するために必要な情報をまとめました。

医療施設について

自己負担金の範囲で治療が可能

ジョホールバルにも日本と同様に下記のような医療機関があります。

国立・州立病院

私立病院

個人病院(クリニック)

歯科病院

ジョホールバルの病院子供を連れて慣れない海外生活でやはり気になるのが、突然の発熱や怪我したときに駆け込む病院ではないでしょうか?かかりつけの医院や病院があった日本とは違い、マレーシア・ジョホールバルでどの病院へ行けばよいのか、言葉の問題は?マレーシアの医療水準は?費用は?と、不安なことばかりだと思います。なんと言っても私たちの母国・日本は医療水準が世界トップレベルであり、病気や怪我をしたときには日本全国どの医療機関で診察を受けても、ある一定以上の高い水準で安心して治療を受けることが可能です。日本と並んで医療水準が高いのは、アメリカ・欧州各国・シンガポールなどですが、マレーシアの医療水準はどんなものなのでしょうか?マレーシアの医療水準は日本と並ぶ…とまでは言えませんが、世界水準からみるとかなり高いレベルに属します。

マレーシアの病院はイギリス医療制度の影響を受けておりGP制(軽い病気や怪我の場合はまずGP(一般医)の診察を受け、GPで対応しきれない場合は専門医・総合病院で受診するシステム)を採用しており、マレーシア・ジョホールバルにも日本語で対応してもらえる病院があります。また日本人医師の診察を受けたければ、車で1時間の隣国シンガポールには日本人医師ばかりで運営されているジャパン・クリニックがいくつもあり、通院を余儀なくされている既往症や心因的な病気の治療、ネイティブな日本語で診察を受けたい方には最適な医療機関です。

費用面では、マレーシアには公的な国民皆医療保険はなく、民間の医療保険などに加入するが一般的ですが、外国人としてマレーシアに滞在するビザの種類によって、加入可能なものとそうでないものがあります。一般的に日本人の場合は日本で加入する長期海外旅行傷害保険や一旦全額医療費を立替え払いしなければなりませんが、日本の国民健康保険の海外治療費払戻し制度を利用することも可能です。診察費そのものについてですが、病気や怪我・治療の内容により異なりますが、やはりマレーシアは安価でシンガポールは高額になります。

お買い物について

日本食材も購入可能

マレーシアでの買い物マレーシア・ジョホールバルに引越ししたあと身の回り品を揃えたり、日常生活が始まれば食材や日用品を買いに行かなければなりません。マレーシア・ジョホールバルには大型スーパー(日系のAEON、イギリス系のTESCO、香港系のGiant、シンガポール系のCOLDSTORAGE)や地元密着型のローカルショップロット、日本の魚市場のような朝市場があります。

商品の価格は大型スーパー>ローカルショップロット=朝市場の順ですが、卵や生鮮食品は大型スーパーより朝市場の方が安くて新鮮です。大型スーパーマーケットはスーパーマーケットに郵便局や銀行ATM、服飾専門店やスターバックスのような飲食店が揃っていて便利なので、最近では地元の人も大型スーパーで買い物を済ませてしまう傾向があります。日常生活や自動車の運転に慣れてくれば、ローカルな市場にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?日本食材や御菓子、飲み物などは日系スーパーや日本商品を専門に扱うローカルショップへ行けば、ある程度揃えることが可能です。

居住用不動産について

次々と建設される高級住宅

マレーシアでの住居マレーシア・ジョホールバルの不動産はタイプとして、コンドミニアムタイプ(マンションタイプ)と一軒家タイプ(一軒家タイプにも数種類あります)があり、日本と同様に賃貸する方法と購入する方法があります。いずれにしても治安の点から現地生活をおくる日本人であれば、入口に検問ゲート(米軍基地のような)があり、通行者は居住者も含めて常にチェックされるタイプの家に住んでいます。(一軒家タイプの場合は、住宅エリアの入口に検問ゲートがあり、住宅地は壁と電気鉄線に囲まれています)マレーシア国家開発プロジェクト(イスカンダル計画)の影響により、マレーシア・ジョホールバルには高級住宅が次々と建設され、日本からの不動産投資物件としても注目されているので、賃貸ではなく購入される方法も悪くありません。滞在ビザの種類によりますが、日本人であっても不動産購入銀行ローンが使える場合もあります。最後のペットについてですが、マレーシアはイスラム圏なので犬は不浄の生き物(猫はOK)とされ、コンドミニアムで飼うことはできません。一軒家タイプの家であれば、犬を飼うことができるエリアもあります。

ご質問はこちらまで TEL 0120-345-559 運営/株式会社荒木隆事務所
受付時間 9:00 - 18:00

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.